スポンサードリンク

システムキッチン、発注ミス

2010110309410000.jpg

システムキッチン工事、2月後半


1.ヤマハ 10秋ベリー

2.サンウェーブ アミィ x3 セット

3.クリナップ ラクエラ

4.ヤマハ、カップボードのみ・・・・


他・・・なぜか、浴室のコーキング工事が、4件もうやだ〜(悲しい顔)・・・



先日、「リフォーム工事で、度重なる発注ミスに閉口して

しまいました。」


とのコメントを「沖縄より2号」さんより、いただきました。



確かに発注ミスは、多い。

工事をする前に気が付けばいいが、取り付け完了、工事終了後に、

「あれ?、これ違う!?」となると、悲惨ふらふら



要するに確認作業が出来ていない。

メーカーのミスというより、お客様が依頼した工務店なり

リフォーム会社の、営業、建設部門の連絡、確認が

取れていないことが、どこの仕事をしても多い。

いやになっちゃうことが良くあるちっ(怒った顔)



型番、数字だけで発注、よく確認しないと確かに

間違える可能性はある。


よくあるのが、扉、面材の色のミス。

これは、扉、面材だけを交換すれば済むのでまだ救われる。


本体のミスだと、工事が先に進まないことがあり、

お客様に多大なご迷惑をおかけしてしまうパンチ



今まで、メーカーのミスといえば、先ほどの色のミスぐらいかな?


やはり、多いのは、直接お客様と接する、工務店なり

リフォーム会社の、営業、建設部門とお客様の連絡、確認が

取れていないことが、大部分。


これが、医療関係、生死に係わることだったりしたら

大変なことになるがく〜(落胆した顔)



唯一、メーカーのミスといえば以前の「ベルテクノ」、

現在の「ウッドワン」どんっ(衝撃)


下台ワイド2250mmなのに、

なぜか天板カウンター2550mmが搬入されていた。


奥行650mmのセットなのに、

なぜか奥行700mmの引き出しの箱が搬入されていた。

図面の数字のミス、等々・・・・・・・・・。


メーカーがこれでは、施工も引き受けたくなくなるバッド(下向き矢印)


確認作業、性格もあるのかもしれないが、

我々、職人は、ミス、怪我のもとにもなるんだよな〜どんっ(衝撃)





この記事へのコメント
はじめまして。
つい先日、キッチン(トクラス)のリフォームをしたのですが、施工後に吊戸棚とレンジフードのサイズ間違いが発覚。
家人が不在の間にリフォームをお願いしたため、帰宅後に「違う!!」と大慌て。
リフォーム業者ではなく、卸の注文ミスとのことですが、やり直し または、そのままで値引き・・・にするか、考え中。
やり直しなら、また納期までに時間がかかりますし、値引きなら、どの程度で折り合うのでしょうか? 

Posted by りりん at 2017年02月14日 01:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ハートたち(複数ハート)恵まれない方のためにハートたち(複数ハート) 今ご覧になっているあなたが、ワンクリックするだけで、 クリックされた企業から慈善団体に1円が寄付がされます。   寄付の対象は恵まれない子供達や、地球の緑です。   ”何もかもは”できなくても、”何かは”きっとできる。   私も毎日、ワンクリックしています。  http://www.dff.jp 「ああ心に愛がなければスーパーヒーローじゃないのさ」 by キン肉マン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。